れんこん博士への道

久しぶりの更新です。
れんこんを毎日のように掘って、料理しての生活が8月末からはじまりました。
去年は、畑のことを観察する目があまり養われていなかったのかもしれません。
ただただ一生懸命掘る!!!!みたいな感じ。
あ!でも今年は自分がお借りしている区画に蓮の花が30輪も咲いたりと、顕著だったから色々と気付けました。

花が咲くって事は、土の養分が豊富なのだそう。実際、隣の区画に比べたら蓮の葉の長さが15センチくらい高かった。そしてモリモリの太いれんこんがよく掘れてます。

苗を植えてから丁寧に草取りを欠かさなかったことが一つの原因なのかな!と思っています。
来季の区画も決まったので、お借りした場所で沢山蓮の花が咲けば嬉しいなー^^

《奇跡のリンゴ》の木村さん曰く、土に適度な酸素を含ませるのが大事みたいです。
草取りをする時に適度に畑を歩くこと、草を取ることで酸素が含まれる、そして何より楽しく畑に向かうことがいいのかもしれません。
自然ってホント不思議です。
場所によって土の質も微妙に違うなーと感じる最近です。

今日はこの辺で^^

New Post

  • れんこんの穴

    れんこんの穴

    記事を読む
  • 世界のヴィーガン普及率

    世界のヴィーガン普及率

    記事を読む
  • 水が湧く場所@宜野湾市大山

    水が湧く場所@宜野湾市大山

    記事を読む

カテゴリー